卵・乳アレルギーっ子(1歳半)のハワイ旅行で食べたもの

うさママ

むすこくんが1歳半でハワイに行った時に食べたものをまとめます
関連記事
アレルギーっ子のハワイ旅行に持っていった荷物など事前準備についてはこちらです。

 

ホテルで調理

息子はまだ1歳半でしたので、食事のほとんどは日本から持ち込んだものです。

基本は、「アルファ米のご飯、レトルト味噌汁、レトルトパウチのおかず」でした。

アルファ米のご飯は一食分としては多いので、朝ご飯の残りでおにぎりを作って、お昼ご飯として外出先でも食べられるようにしました。

キッチンのないホテルの部屋で調理をするため、「トラベルクッカー」を持って行きました。

主にお湯を沸かすのに使用していましたが、使いやすかったです!

 

 

外食&現地調達

毎食レトルトだと飽きてくるし、せっかくの海外だし外食もしたい。

数件は息子も一緒に利用しました。

カハラホテルのプルメリアビーチハウス

カハラホテルの中にあるオープンエアーのレストランです。朝食からディナーまでいつでも利用できます。朝食ビュッフェも有名です

宿泊中、ディナーと朝食で利用しました。

MEMO
ホテル内のレストランということで、アレルギー対応もしっかりやってくれるのではないかと考えて行くことにしました。アレルゲン表示などはありませんでしたが、スタッフに伝えると、しっかりメニューの説明をしてくれました。

プルメリアビーチハウス*卵乳アレルギーっ子とディナータイム

うさママ

卵と乳製品にアレルギーがあることを伝えて注文した子ども用のメニュー。魚のソテーとブロッコリーとご飯でした

ビーチの見えるテラス席でいただきました。

早めのディナーにしたので、サンセットも見られました。すごく景色良くてそれだけでも満足

子連れで行くと、ちゃんと子ども用の椅子を用意してくれます。

子ども用メニューもあり、メニューの紙が塗り絵も兼ねています。持ち帰ることができる小さなクレヨンも用意されていました

待ち時間にお絵かきができてすごく助かったよね

くまパパ

大人ご飯は、卵乳も含まれるものを注文。当時はまだ息子が小さかったので、大人が食べているものを気にしていなかったので自由に注文していました。今だったら注文しないですが^^;

プルメリアビーチハウス*卵乳アレルギーっ子と朝食タイム

うさママ

朝食タイムにはアサイボウルをいただきました!

卵・乳が含まれていないデザート。いちごやバナナが入っていて喜んで食べていました。

大人は有名なシンパンケーキを。息子も食べられる時がくるかわかりませんが、もしもアレルギーが改善したら、一緒に食べに来たいなあと思います。

 

ロケーションは最高だったね。子連れで大変だったけれど、この景色を見られてよかった。

くまパパ

うさママ

カハラホテルの中ではイルカやエイも見れるから、子どもも楽しめてよかったね

チーズケーキファクトリーでテイクアウト

ハワイで有名なレストラン「チーズケーキファクトリー」。ワイキキの中心、ロイヤルハワイアンセンターの中にあります。

かなり量が多いので、シェアすることを前提に注文したほうが良いですよ〜♪

アレルギー対応

アレルギー対応がしっかりしているのかは、正直よくわかりません^^;

原材料表示等は当時はなかったです。

英語でアレルギーがあることを伝えると、持ち帰りの注文をするレジ係の方が、アレルゲンの含まれていないメニューを教えてくれました。

店内は卵や乳を含むお料理がたくさんあるので、今だと心配でいけないかもと思いますが…

我が家では息子は何事もなく美味しくいただくことができました。

 

うさママ

卵・乳なしのメニューをお持ち帰りしてホテルでいただきました

サーモンのグリル。付け合わせはブロッコリーでした。ブロッコリーは子どもが食べるにはかなり固くて息子は食べられませんでした

でも、サーモンはとっても美味しかったです!パクパクたくさん食べていました。

 

カットフルーツ(ABCストア、高橋果実店など)

デザートにも、おやつにもとても便利で美味しい「フルーツ」

滞在中よく買いました。

ハワイのコンビニ「ABCストア」でもカットフルーツは販売されていましたし、アイスクリームがとっても人気の「高橋果実店」のフルーツも美味しかったです!

↑高橋果実店のカットフルーツ。サンドイッチはアレルギー対応ではありませんので大人が食べました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)