こどもが大好きなエビフライ 卵・乳なしでも作れます

うさママ

子どもって揚げ物大好きだよね❗️
そうだね。でも卵・乳アレルギーだと揚げ物って食べられるの❓

くまパパ

うさママ

卵も乳もなしで揚げ物はできるよ❗️今日はエビフライを作るね❗️

 

卵・乳アレルギーでも食べられるエビフライ(揚げ焼き)の作り方

材料

  1. えび(10尾くらい)
  2. 塩 (適量)
  3. 小麦粉 (100gくらい)
  4. 水  (100ccくらい)
  5. 卵・乳不使用のパン粉 (適量)

作り方

  • step1
    えびの下処理
    殻を取り、背中側に切れ目を入れて背ワタを取る。
    腹側に斜めに切り込みを4本くらい入れ、まな板の上に押し付けてまっすぐ伸ばす。
    (えびの下処理については参考サイトに詳しく書いてあります。)
  • step2
    えびに下味をつける
    えびに塩を振る。
  • step3
    衣をつける
    小麦粉と水を混ぜて衣を作る。
    (少しどろっとしているくらいに水の量は調整してください。)
    えびを衣にくぐらせて、パン粉をつける。
  • step4
    揚げ焼きする
    深めのフライパンに油を1センチ程度入れて、170〜180度に熱する。
    フライパンにえびを入れて片面が美味しそうな色になったらひっくり返して揚げ焼きする。

 

卵・乳不使用のフライを作るポイント

通常フライは、具材に小麦粉をつけて卵液にくぐらせ、パン粉をつけます。

卵と乳アレルギーの場合、卵ではなく小麦粉を水で溶いたものにくぐらせパン粉をつけることで、フライを作ることができます。

パン粉については、卵と乳が含まれていないものであることをしっかりと確認してください。

我が家で使っているパン粉は「桜井食品 国内産パン粉(200g)」です。

MEMO
「桜井食品 国内産パン粉」の原材料

  • 小麦粉
  • 生イースト
  • 食塩

 

参考にしたレシピ

クックパッドなどで、卵なしのエビフライの作り方はたくさん出てきます。

今回参考にしたレシピをいくつか紹介します。

参考 簡単!まっすぐサクサク卵なし*エビフライクックパッド

➡ こちらには、まっすぐなエビフライを作るための下処理の仕方が写真付きで詳しく書いてあります。

 

参考 卵なし☆サクサクえびフライクックパッド

➡ 少ない材料で簡単に作り方が書かれています。フライを作るのに慣れている人はこれで十分作れると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)