モスバーガーのアレルギー対応*安心して利用しています

アレルギーがあると、なかなか外食ってできないよね

くまパパ

うさママ

アレルギー対応がしっかりしてるレストランってそんなにないもんねお出かけの時のお弁当作りも結構大変
ファストフードやファミレスで、アレルギー表示があったりもするけど、コンタミのこととかやっぱりちょっと不安だよね

くまパパ

うさママ

そうだね。
でも、モスバーガーの低アレルゲンメニューは、安心して利用できるなと思ったよ〜

 

モスバーガーのアレルギー対応

低アレルゲンメニュー

卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生を原材料に使用していないメニュー。

現在は2種類(低アレルゲンバーガー・低アレルゲンドッグ)です。

 

米粉パンなので、生地はとてももちもちしていて食べ応えがあります。

他のモスバーガーの商品と比べるととても小さいですが、子どもが自分で持って食べるにはちょうど良い大きさです。

ただ、2歳の娘でも一つでは足りませんでした

 

低アレルゲンバーガー(330円)

とてもシンプルなハンバーガー。パンにポークのハンバーグが挟んであります。

小包装のケチャップを自分でつけていただきます。

私はハンバーガーが好き

うさむすめ

 

低アレルゲンドッグ(330円)

こちらもシンプルなドッグ。

ウインナーが長くて息子は喜んでいました。ケチャップを自分でつけていただきます。

おいし〜い
僕は、ドッグが気に入ってるよ100個食べれるよ

くまむすこ

 

店舗での調理について

店内でのアレルゲン混入を防ぐ個包装

袋のまま加熱して、スタッフが商品に直接手を触れず提供してもらえます。

 

↓電子レンジで加熱するため、袋上部が数センチ開けてあります。

 

↓自分で袋に移し替えて、ケチャップをつけていただきます。

袋のまま渡してもらえるのは、とっても安心だね

くまパパ

 

アレルギー情報をネットで検索できる

モスバーガーのHPでは、アレルギー情報が簡単に検索できるようになっています。

事前に食べられそうなものを調べておけるのは助かりますよね

公式:モスバーガー アレルギー情報を調べる

 

卵と乳を含まないものは残念ながら低アレルゲンメニュー以外にほとんどありません。

サイドメニューだと、「こだわり野菜のサラダ」はOKです。

注意
フレンチフライポテトは、原材料には卵と乳は含まれていないのですが、店舗で揚げ油を共有しています。

 

子どもが喜ぶおもちゃ付きのセットもある!

低アレルゲンメニューのセット(540円)は、子どもが喜ぶおもちゃ付きです。

セット内容

  1. 低アレルゲンバーガーor低アレルゲンドッグ
  2. パックジュースの「くだものと野菜」orコールドドリンク(S)
  3. おもちゃ

紙パックジュースは混入の心配が少ないし、安心でいいなあと思います。

おもちゃ付きのセットは、子どもたちは喜びますよね!

残念なところは、このセットだけでは息子も娘もお腹はいっぱいにならないこと

5歳の息子も2歳の娘もバーガー2個は食べちゃいます

 

うさママ

モスバーガーはコンタミネーションに配慮されていてとても安心だよね。店舗もたくさんあるし気軽に利用できて本当に助かるね!!
料理が苦手なパパにもつよ〜い味方だね

くまパパ

MEMO
テイクアウトしてアレンジしても楽しい!

野菜(キャベツやトマト)を加えてオリジナルハンバーガーやドッグに
ポテトも添えて、セットにしました

★低アレルゲンドッグ★ 

 

★低アレルゲンバーガー★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)